安心安全!スレッドタイヤに変えてドライブを楽しもう

コンテンツ一覧

冬を安全に乗り切るために

ミニカー

滑らない対策が大切です

冬の道で怖いのは凍結した道と、雪が降り積もった道です。対策としてはタイヤチェーンもありますが、脱着に時間もかかりますし乾いた道では乗り心地などにも問題が残ります。それを解決してくれるのがスタッドレスタイヤです。乾いた道でも濡れた路面でも、凍結路でも雪道でも一定の性能を保持して安全に走ることができます。当然ながら法令で決められた速度内、急ハンドル急発進、急ブレーキという冬の道の原則を守ることが重要です。スタッドレスタイヤの特徴は、ノーマルタイヤに比べて制動距離が短いという事です。雪道でノーマルタイヤでも駆動方式によっては発進と走ることが可能です。しかし止まることは駆動方式よりも、路面と接するタイヤによるところが雪道や凍結路では大きくなるからです。走れるけど止まれない、では安全は確保できません。スタッドレスタイヤの特徴は、ノーマルタイヤと比べて指で触ってわかるほどに接地面が柔らかく作られています。これは細かく柔らかい溝を多くすることで、滑りやすい路面をしっかり捉える事が出来るようにしています。そしてもう一つの特徴は、乾いた道路でも雪道でも1つのタイヤで走ることが出来るという便利な点です。車内からではわからない凍結路に差し掛かっても、安全運転の原則をキッチリ守っていればノーマルタイヤよりもずっと安全性は高まります。スタッドレスタイヤは装着をしてしまえば路面や気象状況に合わせた脱着が不要であり、気づかない凍結路などでも威力を発揮してくれます。

Copyright© 2017 安心安全!スレッドタイヤに変えてドライブを楽しもう All Rights Reserved.